食品EC

業種別サービス / Services for Industry

4温度帯(ドライ・チルド・青果・フローズン)での物流ソリューションをご提案。
多数の実績に基づくノウハウをもとに、サイト構築から出荷まで一括サポートが可能。

市場規模が非常に大きい食品分野において、ECチャネルの登場や技術革新は、食にまつわる新たな可能性を広げ続けています。
さらに持続可能な社会における食の問題提起や、コロナ禍を経て加速した新しい流通・ライフスタイルなども追い風となり、
食品のEC分野は、さらなる拡大が見込まれます。

マーケティングパートナーでは、そのような新たな可能性を開拓する食のECビジネスの企画提案、リリースまでのプロジェクト管理、
システム選定といったEC構築の初期段階からのサポートを実施。
さらにローンチ後は、商品登録・サイト更新といった日々の運用はもちろん、話題作りや顧客価値を意識した、商品・販促案のご提案など、幅広くご支援いたします。

ECシステム構築部分では、多様なシステムの中から、長年の経験を活かしご要望や商材、販売戦略に応じた選定・提案が可能です。
特に食品ECビジネスにおいて効果的な、定期注文時に毎月自動で注文情報を生成する頒布会対応機能や
複数購入での自動割引機能、熨斗掛けを含めたギフト対応等も実装可能です。

そして、食品分野においてキーとなるのが物流です。冷凍冷蔵の保管・配送は比較的高額となるため、ビジネス設計にも影響します。
近年では夏場の気温上昇を背景に、定温での倉庫保管が必要となる品目は増加傾向に。
当社(SBSグループ)は全国各地に4温度帯(ドライ・チルド・青果・フローズン)対応の倉庫を保有しており、共配や配送のネットワークがあります。
賞味期限やロット管理、衛生管理等、食品物流の品質面を担保し、あらゆる食品物流業務をサポート。
物流面からECのビジネスモデルを強化するご支援が可能です。

食品通販(食品EC)物流センター(SBSフレック)

物流サービス(食品3PLサービス)(SBSゼンツウ)

メリット

実施したいサービスやスムーズな運用を実現する、目的達成のためのECシステム選定

多くの食品EC構築・運用実績をもとに、売り上げ拡大や業務効率化のために必要なポイントを抑えています。
食品EC特化型も含めた数多のECシステムの中から、ビジネスモデルや戦略立案に合った、最適なシステムをご推薦いたします。

食品EC成功の要となる物流分野をグループの力で全面サポート

総合物流企業・SBSグループの一員であるため、そのネットワークを生かした倉庫・配送方法のご紹介が可能です。
グループ全体の物流資源・ノウハウを活かし、サプライチェーン全体でのご提案でお客様の課題を解決。
食品ECで重要となる温度管理や賞味期限管理など、様々な物流ニーズへの柔軟なソリューション提案が可能です。

積極的な運用支援により売上げ拡大を支援

リリース後も商品登録・サイト更新といった、煩雑になりがちな日々の運用業務をサポート。
シズル感のある商品撮影代行も可能。LTV向上や集客につながる積極的なご提案を実施いたします。

コールセンターと倉庫が連動した効率的なフルフィルメントサービス

ギフトも多く、賞味期限の問題もある食品ECは、注文キャンセルや配送日変更などスピーディーな顧客対応が求められます。
コールセンターの構築・運用もお任せいただくことで、倉庫と連携した効率的なフルフィルメントの実施が可能です。

食品EC事例

居酒屋チェーン様

コロナ禍での新事業の柱として、EC専用の冷凍食品事業の新規構築を実施。

冷凍食品の通販物流が大きな課題としてありましたが、
SBSグループのインフラと、EC業務構築ノウハウを組み合わせてスムーズな立ち上げを実現しました。

また、販促部分でのサポートも定期的に行っており、
内食・中食市場の開拓を目指し、「おうちで●●」をコンセプトにした商品企画や関連グッズを展開しております。

詳しくは こちら>

大手宅食業者様

EC特有のプロモーション強化・施策強化を目的としたシステムリプレイスに対応。

ECシステム初期設定を行うための社内リソースが不足していたため、
サービスレベル情報の取りまとめ、想定通りの形になるよう各種マスタ類の整備・登録、
機能性を把握したうえでの運用に必要なマニュアル作成を実施しました。

また、EC運用を行うリソースも不足していた為、商品登録や更新、CRMメール設計・制作、LP制作といった
日々の細かな運用も支援しております。

詳しくは こちら>

洋菓子メーカー様

季節的な需要増によるEC倉庫出荷のキャパオーバーに対して、期間限定での物流サポートを実施。

通常出荷時の手順や季節ならではの対応をまとめ、SBSグループの倉庫にてスポット出荷を実施。
加えて、上記の倉庫と既存の倉庫両方に倉庫管理システム(WMS)を導入し、商品や付属品ごとの出荷品類グループの形成を用いて、
出荷業務の効率化に成功いたしました。

結果としてスムーズな出荷が可能となったため、繁忙期の対応可能上限数を大幅に増やすことができ、売上増に貢献しました。

SBSグループにおける主要取引先、物流ソリューション事例

  • ・雪印メグミルク株式会社
  • ・江崎グリコ株式会社
  • ・株式会社ロッテ
  • ・食品卸会社
  • ・大手コンビニエンスストア
  • ・食品メーカー
  • ・冷凍食品メーカー
  • ・外食チェーン
  • ・飲料メーカー など

お気軽にご相談ください。

サービスに関するお問い合わせ
(プランニング事業部)

03-6772-8195

企業情報・その他に関するお問い合わせ
(代表)

03-6772-8214

contact pagetop